RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
ルーマニアのパン


今日の石窯の様子をムービーでお知らせします。


author:kano, category:石窯ムービー, 00:44
-, -
30回目の石窯パンは「セロ弾きゴーシュ」を
30回目の石窯ワークショップは「雨降り+冬」で石窯の温度が上がりにくい状況だったので、竹下晃朗先生お手製の連続で炊ける煙の出ない木質ペレットのバーナーを使いました。これがスゴイ! 一気に400度まで上昇しました。



今回のレジュメも竹下先生の熱いメッセージがこめられています。その中で気になった言葉。

本年も宮沢賢治のセロ弾きゴーシュを見習いつつ、引き続きマルマル全粒粉のパンづくりに取り組みます。とあります。

セロ弾きゴーシュ、読んだことがない…。めっちゃ読みたくなりました。

セロ弾きのゴーシュ (角川文庫)
JUGEMテーマ:日記・一般


author:kano, category:石窯ムービー, 00:08
-, -
25回目の様子
author:kano, category:石窯ムービー, 22:42
-, -
石窯24ムービー
author:kano, category:石窯ムービー, 23:38
-, -
パンづくりムービー
author:kano, category:石窯ムービー, 23:45
-, -
石窯ムービー
author:kano, category:石窯ムービー, 23:29
-, -