RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
参加申し込み方法を変更しようと思います。
■お申し込み時間順に、公平に扱いたいと考えております。
鈴鹿さんや竹下先生と、どのような親しい関係の方でいらっしゃったとしても、申し込み窓口になる人間は、申し込み順に対応する、という公平なルールを採用しております。


■グループでの申し込みは4名までにしております。
有り難いことに、18名の定員のところ、募集を開始して直ぐに埋まってしまうワークショップですので、楽しみにしてくださっている方がたくさんいらっしゃいます。確実に参加頂ける段階で、1〜4名ずつお申し込みいただきたいと考えております。

※4名以上の場合でご一緒されたい場合は、4名の応募毎に、同時期に申し込んで頂ければと思います。
※小さなお子さんのいる、5人以上のご家族の方は別扱いさせていただきます。


非常に頭の硬いルールと思われるかもしれませんが、参加の受付はとても労力のかかるもので、お申し込みの情報は伺うことなしに機械的に4名ずつ受付をしており、確実な情報をもってスムーズに、かつ公平に行いたいと考えております。
(2007年11月27日に上記の文章を補足しました)


■今後の申し込み方法はメールを使おうと思います。
(このメールは基本的にカノが受け取っております。ほかのスタッフへの私信・伝言などに使用することはご遠慮ください)

石窯パン事務局
MAILishigama@gmail.com

(1)申し込みのメールを石窯パン事務局に送ります。



*申し込みフォーマット*
件名欄[名前をご記入ください]

本文 以下の内容を必ず明記してください
本名:(例)磯野カツオ
緊急連絡先:(例)000-0000-0000
どういうルート?:(例)出町柳からバスで参加

複数で参加される方は、代表者の緊急連絡先を記入してください
本名:(例)磯野カツオ、中島、花沢
緊急連絡先:(例)000-0000-0000(磯野)
どういうルート?:(例)出町柳からバスで参加


(2)例えば磯野カツオさんが受理されると、事務局がblogで
(→苗字のみ)磯野さん1名 出町柳からバス
と記述します。ひとつひとつに返事を出すわけではなく、
従来のようにwebで受理されているかどうかがわかるように記述します。

同じ苗字の磯野波平さんが申し込みされた場合は、
磯野Kさん1名 出町柳からバス
磯野Nさん1名 出町柳からバス
と記述します。(あまりないと思いますが…)

受理と行っても石窯パン事務局が手作業で入れるだけです。
*ちなみに、グループでの応募は4名までにしてください。



【申し込み方法を変える理由】
従来の申し込み方法は掲示板でした。
2004年開始当初、鈴鹿さんの携帯でも見えるようにロケットBBSの掲示板タイプを使用しました。
そして開始当初のターゲット層は、

20代〜30代の、都会で働き、ジャンクフードライフな食生活を送る人を、京都の静原に送り込もう!

という企画でしたので、あえてそれ以外のターゲットの方にハードルを高くする意味で、
PCによる申し込み方法にしておりました。しかし、ワークショップを続けるにつれて、
食そのものに関心のある層にヒットした結果、最初のターゲット層にあてた企画をする必要がなくなってきました。+携帯電話のメールアドレスからの申し込みも目立ちはじめたので、申し込み方法をかえようと思うにいたりました。
author:kano, category:参加方法, 03:12
-, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 03:12
-, -