RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
38回目の石窯パンは9/13(土)に開催


さて、
石臼碾(いしうすびき)丸ごと全粒粉のこねないパンと、
オーガニック料理のワークショップ

のお知らせです。38回目の石窯パンは9/13(土)に開催されます。

[↓]以下、申し込み受付は終了しました。
ご応募ありがとうございました。


こねないパンのつくり方だけではなく、
パン好きの友だちをつくったり、
自然の中でリラックスしたり、
世代の違う方から知恵をわけてもらったり、
自分の知識を分け与えたり、
何かあなたにとって良いものを
持ち帰ってくださいね。

それでは参加受付を開始します。18名が定員です。
申し込みの際は、よくある質問を読んでいただいてからでお願いします。
http://shizuhara.jugem.jp/?cid=6

8/22申し込み
田中さん、馬場さん 出町柳からバス
山末さん 出町柳からバス

8/26申し込み
西山さん 車
平野さん、宮原さん 出町柳からバス

8/27申し込み
若城さん 市原からバス
菅さん バイク

8/28申し込み
上畑さん 出町柳からバス
眞鍋さん 出町柳からバス
中野さん 出町柳からバス

8/29申し込み
杉田さん、近藤さん(と赤ちゃん) 車
寺川さん、西村さん 車
林さん 出町柳からバス

9/10申し込み
山崎さん、田畑さん 出町柳からバス

18名申し込まれているので、あと0名受け付けております。


ちなみに鈴鹿家では、犬は放し飼いです。犬が恐い、という方、ごめんなさいね。鈴鹿家の方針なのです。

8:45発のバスに乗ります。登山客も多いので、座れない可能性もあります。

バスの場合、だいたい10時までには到着します。車で来られる方は10時に到着できるようにきてください。早く着いても問題ありません。

そして、可能であれば石窯事務局からのメールを確認したら、
前日までに「届いた!」と返信をしていただけますと幸いです。
(まったく返事がないときは、届いているのかどうか不安になるので…)

→携帯電話のメールアドレスで申し込まれる方にお願い
PCからのメールを拒否する設定になっている方はメールが届きません。
また、アドレスを一文字でも間違えると返事できません。
結構ありますのでみなさんお気をつけくださいね。



行き方をしっかりと把握しておいてくださいね。当日迷ったときは、鈴鹿邸にご連絡ください。電話番号はこちらです。

鈴鹿邸TEL 075-741-3303
*これは申し込みの連絡先ではありません。申し込みは必ずメールでお願いします。
*特に車で迷われた方が連絡先をひかえなかった場合、路頭に迷う可能性があります。

申し込みの締切は9月11日まででお願いします。
【前日の9/12、当日の9/13はメールをいただいても返事ができませんので鈴鹿さん宅に直接ご連絡ください】

出町柳から城山に行く方法をオススメします。
ご自身に合ったルートで参加していただければと思います。

バス鈴鹿邸への行き方
http://shizuhara.jugem.jp/?cid=14


■参加費は3000円です。

今からワークショップの参加者を受けつけます。
グループでの応募は4名までにしてください。

集合場所
叡山電鉄出町柳駅付近のバス停(→ロッテリアの前です)
34番に乗ります。8時45分ごろのバスに乗ります。
(そのあとのバスは10:18になります)


解散時間
17:07のバスに乗って帰ります。それより早いのは15:40しかありません。
だいたい出町柳に1時間後に到着します。
・京阪・阪急でお帰りの方は出町柳駅へ。
・JR・地下鉄でお帰りの方は北大路駅前で途中下車してください。

エプロンがあったほうが便利ですが、なくても大丈夫です。

静原。そこには日本の忘れられた風景があります。ではよろしくお願いしますー。

※参加希望はこちらの記事をお読みください。
http://shizuhara.jugem.jp/?eid=94

☆管理人はすぐに返事できないこともありますので、気長にお待ちいただけるとありがたいです。

☆質問する場合は、下記のよくある質問を読んでからでお願いします。
(質問している間に申し込みがいっぱいになることもあります)

おや?→よくある質問
バス→交通手段 バスの乗り方
車→車で直接参加する場合
author:kano, category:日報, 23:27
-, -
ishigama[37]










さて、今回の石窯パンはパン以外にも、うどんやピザをつくりました。小麦って何にでもなりますね。竹下先生87歳のお誕生日。カノからはかまわぬの手ぬぐいをプレゼントしました。

城陽市でパン教室をされている方もお客さまに来られていました。ブログで感想を書いていただいているようなのでご紹介させていただきますね。
http://mkitchen.exblog.jp/8445876/


さて次回の予定はまだ決まっておりません。あしからず。
author:kano, category:日報, 19:14
-, -
バスで鈴鹿邸に行く方法ver2
■34番のバスで出町柳←→城山コース(ビギナーの方向け)
10時に叡山電鉄出町柳駅に隣接しているロッテリア前のバス停に集合し、
出町柳からバスで静原(停車駅名は終点の城山です)まで行く方法が
一番無難な方法だと考えています。
終点から終点まで乗るだけで、乗換える必要がないので楽ちんです。
ちなみにバスの運賃は片道480円です。スルッと関西も使えます。
47分で到着するみたいです。

■集合場所■


このロッテリアマークのある前のバス停からバスに乗ります。
(京阪電鉄出町柳駅の北口から叡山電鉄出町柳駅は地下から直結しています)


大きな地図で見る

念のため、京都バスの路線図を貼り付けておきます。
出町柳→北大路駅前→静原→城山(到着)
という感じなのですが、見てのとおり、ぐるーとまわるんです。
http://www.kyotobus.jp/

<他の経路>(京都に詳しい方向け)
■JR京都駅を利用される方は、地下鉄で北大路駅まで行き、そこから上記の34番のバスに乗車する方法があります。
しかし北大路はバスターミナルであるため、バス停が非常に多く、はじめて京都に来られた方には難しいかと思います。



大きな地図で見る

googleの利用規約と書いてある上部分にあるバス停から乗ってください。

大きな地図で見る

■同じ理由で上記のバスルートの停車駅から乗る方法もあります。

■叡山電鉄沿線にお住まいの方は市原駅で降り、市原のバス停から同じルートのバスに乗る方法があります。
叡山電鉄市原駅からバスの市原駅までは少し距離があるので、こちらも一度ご利用されたことのある方でなければ乗車するのは難しいかと思います。こちらも34番のバスになります。

地図上にある奈良商店の前から乗れると思います。

大きな地図で見る


…以上のことを踏まえますと、多少遠回りでも出町柳駅から終点の城山駅まで行く方法を選択されたほうが、ほかに鈴鹿邸に向かうお客さまもいらっしゃると思いますので安心できると思います。

<自動車で来る方法>
こちらのリンクをご覧下さい。
http://shizuhara.jugem.jp/?cid=13

<当日と1日前の連絡について>
バスに乗り遅れた場合、迷われた場合は、遠慮なく鈴鹿邸にご連絡ください。
075-741-3303
author:kano, category:バスで参加する方法, 20:39
-, -
自動車で直接現地へ行く場合ver2
<当日と1日前の連絡について>
住所は京都市左京区静市静原1118になります。
迷われた場合は、遠慮なく鈴鹿邸にご連絡ください。
075-741-3303

京都府道40号線を大原方面に向かい、右手に静原小学校が見えたら200m先左側道に入ってすぐです。

大きな地図で見る

静原小学校が見えたら、
もうすぐそこです。

大きな地図で見る

「地図」と書いている下あたりが鈴鹿家です。

大きな地図で見る
author:kano, category:車で直接参加, 20:12
-, -
竹下先生の誕生日企画
石窯ワークショップに参加されたことのある皆様にご連絡です。
実は8月7日に、竹下先生は87歳になられます。

そこで!

竹下先生に内緒で手紙を送っちゃおう!企画です。
手紙じゃなくてもオーケーです。

8月9日に次回のワークショップがありまして、
この日までに鈴鹿家に届くようにしていただければ、
先生にお渡しできると思います。

感謝の気持ち、お届け先はこちらです。

〒601-1121
京都市左京区静市静原1118
鈴鹿樹里 宛て

でお願いします。
author:kano, category:日報, 02:13
-, -
石窯vol.37 悪いとわかっていることをやらない
申し込み受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。


辻信一さんの著書「スロー・イズ・ビューティフル」の中に、「いいこと」と「好きなこと」をつなぐ---スロー・ビジネスの可能性という章があります。僕が印象に残っている話は、「悪いことが証明され、法律で禁止されたら渋々やめる」日本方式と、「悪いとわかっていることをやらないのはもちろん、いいとわかっていないことはしない」スウェーデン方式の話です。

スロー・イズ・ビューティフル―遅さとしての文化 (平凡社ライブラリー)''

食べ物に関する偽造のニュースをチラホラ見るたびに、この一節を思い出します。ひとつ例をあげると、スウェーデンでは下水から出るバイオガスを、街を走るバスの燃料にかえています。これは整備するのにお金や時間がたっぷりかかることですけども、こういった取り組みを国全体でやっているスウェーデンの環境に対する姿勢に敬服します。



さて、
石臼碾(いしうすびき)丸ごと全粒粉のこねないパンと、
オーガニック料理のワークショップ

のお知らせです。37回目の石窯パンは8/9(土)に開催されます。

ワークショップなので、
こねないパンのつくり方だけではなく、
パン好きの友だちをつくったり、
自然の中でリラックスしたり、
世代の違う方から知恵をわけてもらったり、
自分の知識を分け与えたり、
何かあなたにとって良いものを
持ち帰ってくださいね。

それでは参加受付を開始します。
18名が定員です。

申し込み受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。


8/5 申し込み
山末さん 出町柳からバス
木村さん一家3名 車

8/1 申し込み
南さん親子、大東さん 車
田中さん 車

7/20 申し込み
一色さん、谷本さん 出町柳からバス

7/19 申し込み
藤本さん 出町柳からバス

7/18 申し込み
中野さん 出町柳からバス
永岡さん、木村さん、住山さん、山田さん 車

7/17 申し込み
ハタノさん、ハマノさん 北大路からバス

ちなみに鈴鹿家では、犬は放し飼いです。
犬が恐い、という方、ごめんなさい。鈴鹿家の方針です。

<時間変更>
集合時間を変更しました。
8:45発のバスに乗ります。
登山客も多いので、
座れない可能性もあります。

バスの場合、だいたい10時までには到着します。
車で来られる方は10時に到着できるようにきてください。
早く着いても問題ありません。

そして、可能であれば石窯事務局からの
メールを確認したら、
前日までに「届いた!」と返信を
していただけますと幸いです。
(まったく返事がないときは、届いているのかどうか不安になるので…)

→携帯電話のメールアドレスで申し込まれる方にお願い
PCからのメールを拒否する設定になっている方はメールが届きません。
また、アドレスを一文字でも間違えると返事できません。
結構ありますのでみなさんお気をつけくださいね。



行き方をしっかりと把握しておいてくださいね。

申し込みの締切は8月7日まででお願いします。
【前日の8/8、当日の8/9はメールをいただいても返事ができませんので
鈴鹿さん宅に直接ご連絡ください】

出町柳から城山に行く方法をオススメします。
ご自身に合ったルートで参加していただければと思います。

バス鈴鹿邸への行き方
http://shizuhara.jugem.jp/?eid=101


■参加費は3000円です。

今からワークショップの参加者を受けつけます。
グループでの応募は4名までにしてください。

集合場所
叡山電鉄出町柳駅付近のバス停(→ロッテリアの前です)
34番に乗ります。8時45分ごろのバスに乗ります。
(そのあとのバスは10:18になります)


解散時間
17:07のバスに乗って帰ります。それより早いのは15:40しかありません。
だいたい出町柳に1時間後に到着します。
・京阪・阪急でお帰りの方は出町柳駅へ。
・JR・地下鉄でお帰りの方は北大路駅前で途中下車してください。

エプロンがあったほうが便利ですが、なくても大丈夫です。

静原。そこには日本の忘れられた風景があります。ではよろしくお願いしますー。

※参加希望はこちらの記事をお読みください。
http://shizuhara.jugem.jp/?eid=94

☆管理人はすぐに返事できないこともありますので、気長にお待ちいただけるとありがたいです。

☆質問する場合は、下記のよくある質問を読んでからでお願いします。
(質問している間に申し込みがいっぱいになることもあります)

おや?→よくある質問
バス→交通手段 バスの乗り方
車→車で直接参加する場合
author:kano, category:日報, 02:53
-, -
巻出さんの感想
(感想をメールでいただきました。ご本人の了解をえて掲載させていただきました)
7月12日の石窯パン、参加させていただいた巻出です。

様々なものに恵まれて参加する機会に恵まれ感謝です。

人見知りな所もあり、初めての方々と集うときにはいつも緊張するのですが、
それでも出会いや学びの為には努力しようとしております。

初めて参加させて頂き、若い方々のパワーと共に、樹里さんの作られる
料理を頂いて元気が出ました。
野菜のエネルギー、改めて命あるモノを食して生きているんだと実感・・。

小麦についてもお話を聞いて、自分なりに正直にモノ作りをしていると
思っていたのを恥ずかしく思いました。

皆さんのこだわりが半端無いのを目の当たりにして本当に・・・。

まだまだ修行が足りませんが、身の丈にあった方法で、
私なりに頑張ってみようって思えた機会でした。

全粒粉についても目から鱗のお話で、一般に流通している商品が
いかに効率よく作られていて、商品に負担を掛けているのかと思い知りました。

実際に食してみて、その違いにビックリです。

少し粉を分けて頂きましたので試しに作ってみようと思います。

私としては実際に石臼が欲しいな〜と思い始めており・・、
商いとしては少々危険?とも思いつつ、でも・・・。

どうなりますやらで・・。

本当にお世話して下さった先生方やスタッフの方々、
また参加してくださった方々に感謝しております。

機会がありましたら再度、参加したいと思っています。
よろしくお願いします。
本当にありがとうございました。
author:kano, category:みんなの感想, 03:13
-, -
奥田さんの感想
(感想をメールでいただきました。ご本人の了解をえて掲載させていただきました)
毎日 暑いですが おかわりありませんか??

先日(7月12日に参加させてもらいました)は ありがとうございました。

行く前から かな〜り ハイテンションな気分で 前日は 遠足前みたいになかなか寝付けませんでした。。。

長年お会いしたいと思っていた竹下先生にお会いできることや  石窯パンを作る工程が見れることや 若い方々に混じってワイワイできることや 楽しすぎました〜


食について「こうでなくて はならない」という思いはないのですが最近の偽装やらなんやらで外食がイヤでした。が 鈴鹿さんの作られるお料理は 美味しく なんか ホッとしました。(作り方を教えてもらえばよかったと 後悔・・・)

今井先生!! とってもあたたかくて ファンになりました!!
パンの 些細な質問にも 答えていただいて うれしかったです。
あまりにコーヒーが美味しかったので 私も 焙煎器 買ってしまいました。

とても楽しい一日でした。
何かが変わったような一日でした。
ず〜と あの空間にいていたい一日でした。

又 参加させていただきたいので  その時はよろしくお願いします。

皆様 その時まで お元気で〜

(関係ないですが 送迎してくれた主人も「石窯」には興味津々でした〜)

                                            奥田
author:kano, category:みんなの感想, 00:57
-, -
光の射す方へ


8月の静原はやはり暑いです。さえぎる建物がどこにもないですからね。視野に入るビジョンの6割以上が緑色で占有されている場所です。

抹茶を石臼でひくと、きれいなグリーンになります。くまさん曰く、粒子が細かくなると光の反射する量が増えるからだそうです。当たり前のことだけど、それを聞いてすごいなと思いました。そんな風に細かくしてお茶を飲む機会ってないですよね。毎回行くたびに何かを発見して帰っています。
author:kano, category:日報, 02:43
-, -
[36]「食」を考えることも、大切な調味料のひとつです
石窯ワークショップで手に入る大きなものって、
「食に対する考え方」だと思います。

なぜなら、京都で「食」についてずっと考えている
竹下先生、今井先生、鈴鹿さん、隈岡さんの4人が
スタンバイしているからです。

参加される方はそれぞれ食に対して
なにかしら考えていて、
来られた方はみんな、
背中を押してもらえたような気持ちになって
帰られることが多い気がするのです。

だからきっと、
自分がつくったものがおいしくなるのは、
今までの食に対する考え方に
新しいスパイスが加わったからだと思います。



さて、
石臼碾(いしうすびき)丸ごと全粒粉のこねないパンと、
オーガニック料理のワークショップ

のお知らせです。36回目の石窯パンは7/12(土)に開催されます。

ワークショップなので、
こねないパンのつくり方だけではなく、
パン好きの友だちをつくったり、
自然の中でリラックスしたり、
世代の違う方から知恵をわけてもらったり、
自分の知識を分け与えたり、
何かあなたにとって良いものを
持ち帰ってくださいね。

それでは参加受付を開始します。

7/10申込
後藤さん 出町柳からバス

7/8申込
目黒さん 出町柳からバス
巻出さん 原付バイク

7/7申込
平野さん 出町柳からバス

7/4申込
村上さんwith赤ちゃん 車
圓山さん夫婦with赤ちゃん 車
中島さん 出町柳からバス

7/3申込
榊原さん 出町柳からバスキャンセル

7/2申込
西山さんwith赤ちゃん、息子さん、大西さん、山内さん 北大路からバス
奥田さん 車

7/1申込
朴原さん、大山さん 出町柳からバス

6/30申込
国方さん 出町柳からバス

18名が定員で現在16名応募がありますので、
あと2名募集しています。

あと数名というところで申し込まれる方は
涙をのむ可能性があることをご了承くださいね。

<時間変更>
集合時間を変更しました。
8:45発のバスに乗ります。
登山客も多いので、
座れない可能性もあります。

バスの場合、だいたい10時までには到着します。
車で来られる方は10時に到着できるようにきてください。
早く着いても問題ありません。

そして、可能であれば石窯事務局からの
メールを確認したら、
前日までに「届いた!」と返信を
していただけますと幸いです。
(まったく返事がないときは、届いているのかどうか不安になるので…)

→携帯電話のメールアドレスで申し込まれる方にお願い
PCからのメールを拒否する設定になっている方はメールが届きません。
また、アドレスを一文字でも間違えると返事できません。
結構ありますのでみなさんお気をつけくださいね。



行き方をしっかりと把握しておいてくださいね。

申し込みの締切は7月10日まででお願いします。
【前日の7/11、当日の7/12はメールをいただいても返事ができませんので
鈴鹿さん宅に直接ご連絡ください】

出町柳から城山に行く方法をオススメします。
ご自身に合ったルートで参加していただければと思います。

バス鈴鹿邸への行き方
http://shizuhara.jugem.jp/?eid=101


■参加費は3000円です。

今からワークショップの参加者を受けつけます。
グループでの応募は4名までにしてください。

集合場所
叡山電鉄出町柳駅付近のバス停(→ロッテリアの前です)
34番に乗ります。8時45分ごろのバスに乗ります。
(そのあとのバスは10:18になります)


解散時間
16:07か、17:07のバスに乗って帰ります。
だいたい出町柳に1時間後に到着します。
・京阪・阪急でお帰りの方は出町柳駅へ。
・JR・地下鉄でお帰りの方は北大路駅前で途中下車してください。

エプロンがあったほうが便利ですが、なくても大丈夫です。

静原。そこには日本の忘れられた風景があります。ではよろしくお願いしますー。

※参加希望はこちらの記事をお読みください。
http://shizuhara.jugem.jp/?eid=94

☆管理人はすぐに返事できないこともありますので、気長にお待ちいただけるとありがたいです。

☆質問する場合は、下記のよくある質問を読んでからでお願いします。
(質問している間に申し込みがいっぱいになることもあります)

おや?→よくある質問
バス→交通手段 バスの乗り方
車→車で直接参加する場合
author:kano, category:-, 17:50
-, -